明石石油株式会社

検索

いつも安心、ずっと支える 明石の人々 Episode

佐藤奈月 管理部 佐藤奈月

ひとつひとつの仕事を丁寧に、確実に。

つねに責任と成長感のある職場。

 

管理部は社員の働きを支える裏方的な存在です。私が担当する経理業務は、取引先への支払い処理や、売掛け金、買掛け金の管理が主な業務。お客さまの大切な情報を扱う仕事なので、緊張感を持って取り組んでいます。お客さまと直接やり取りをすることはないですが、営業部からあがってくる支払い書の業務を行っていると、仲間の先にいるお客さまの存在を想像します。自分が行う仕事の先に、その仕事を受取る人がいる。どうしたらもっとわかりやすくなるか、日々考えながら働くことにやりがいを感じています。

ゼロからのスタートでも安心できる職場。

 

経理担当に配属された時は、正直、専門用語や仕組みがわからず、戸惑うことも多かったです。右も左もわからなく、今までの経験や知識が活かせず、あるのは社会人としてのマナーや来客対応くらい。落胆することも多かったですが、先輩方がひとつひとつ丁寧に教えてくれ、学んだレベルに合わせて、業務を割り振ってくれるので、少しずつ自分が成長していくのがわかりました。毎日が勉強の日々ですが、これからも経理の知識を深めていきたいですね。

つねに「笑顔」で社内を明るく。

 

仕事をする上で大切にしていることは「笑顔」でいることです。他部署からの依頼が多く、社内では人とコミュニケーションをとる機会が多いので、話しかけやすいよう、つねに笑顔を心がけています。お互いが笑顔を心がければ、会社全体の雰囲気も明るくなるような気がしてます。忙しく業務に追われる時もありますが、先輩との休憩時間のおしゃべりが楽しみのひとつです。楽しい雑談から仕事の相談まで、いろんなことを話せる仲間たちに支えられています。また。デスクまわりには好きなキャラクターのグッズを置いて、仕事中にエネルギーをもらっています。

丁寧な仕事がお客さまの「安心」に。

 

周りがあたたかくフォローしてくれる雰囲気は、安心して、これからも長く働ける職場です。「いつも安心、ずっと支える」という、明石石油ならではのスタイルが、バックヤードにも息づいているのだなと実感します。私たち裏方の仕事も、お客さまの「安心」につながる大事な業務です。これからも日々勉強しながら、いろんなことにチャレンジし、ステップアップしていきたいですね。

明石の人々 TOP

ページトップへ