明石石油株式会社

検索

明石の日々 いつも安心、ずっと支える

私たちは潤滑油のスペシャリスト2019.8.1

 みなさんこんにちは!営業部営業1課の藤原です。私たち営業部は営業1課、2課、高塚デリバリーセンターで構成される部門です。今回は私の所属する営業1課のお仕事をご紹介します。

 この浜松は自動車産業が盛んで多くの部品製造工場が存在します。そんな工場では大小様々な機械が毎日働いています。その機械を動かすのに欠かせないのが「潤滑油」です。私たち営業1課はこの潤滑油を扱うスペシャリストです。

ところで皆さん、油ってどんなイメージがありますか?・・・

 その通り!!ベタツクんです、ヌルヌルするんです、トロットしてるんです。それが良いんです!
 滑る事で大きな機械が滑らかに動き、擦れる事での音や熱を減らします。大きな荷物を運ぶ時滑ると楽ですよね。また、トロットする事(粘度)で機械にパワーを与えます。油圧って聞いたことないですか?それです!重いもの持ち上げたり、動かしたりします。扉が勢いよく閉まらないのも油圧のおかげです。 

 潤滑油は機械の血液みたいな役割をしており、用途によって実に数百の種類もの商品があります。機械の種類と用途により、適切な潤滑油を選定してお客様にご提案するのが私たちの仕事です。

 こちらの写真は私のデスク回りです。お客様から依頼のある潤滑油のサンプルボトルに囲まれて日々仕事をしています。


 そんな浜松の産業に欠かせない潤滑油を取り扱っている営業マンが私たちです。年齢、性格は様々、個性豊かな7名です。

 これからこんなメンバーの気持ちを少しずつお届けしていけたらと思います。どうぞよろしくお願いします!

明石の日々 TOP

ページトップへ

test2